HOME SWEET HOME

なんてことのない毎日を大切に。

今を大切に。

f:id:bluem00n:20170607191010j:image

当たり前に続くと思っている毎日。

朝起きたらおはようと言えること。

また会おうねと約束できること。

みんなみんな当たり前じゃないんだね。

今目の前にいる人との時間を大切にしよう。

今日という1日を大切に過ごそう。

たくさん笑おう。

 

生きている、ただそれだけですごくすごく素敵なことなんだと改めて気づかされるできごとがありました。

 

ずっとずっとこのままでいられるような気がしているから、感謝の気持ちを忘れたりしてしまう。

でも、ずっとずっとはないんだよね。

 

悲しいこと、怒りが沸くようなこと、やりきれないこと、上手くいかないことがあった日も、それでも明るく前向いて楽しくなれるように。

 

自分の機嫌を良くするのも悪くするのも自分次第。

 

それなら毎日楽しくしたい。

笑っていたい。

周りを大切にできる人でいたい。

やさしくありたい。

 

 

日曜日のフレンチトースト。

f:id:bluem00n:20170605073943j:image

日曜日の朝はフレンチトーストを作りました。

前日の夜から厚切り食パンを卵液に漬けておいたので、しっかり染み込んでいて美味しくできました。

休みの日にゆっくり食べる朝ごはんはしあわせ。

 

そのあとは近所の公園へ。

レジャーシートを持って行って、おにぎりやお菓子をつまんだり。

シャボン玉やボール、アスレチックでたくさん体を動かして遊びました。

爽やかなお天気で、レジャーシートの上でごろりと横になったら木漏れ日と鳥の鳴き声が聞こえてきて癒された〜。

 

午後からは仕事終わりの母と合流してから、祖母のの家へ。

祖母は88歳。耳と足は弱くなってしまったけれど、まだまだ元気。

近況報告をして、一緒にお寿司を食べて過ごしました。

いつもは食が細くなってしまっているという祖母もこの日はたくさん食べていて、それがすごくうれしかったな。

 

こういうなんでもない毎日が続いていくことがしあわせなんだなってよくわかる1日でした。

みんなが元気で楽しく過ごせる、それってすごくしあわせなこと。

いつ死んじゃうかわからない、明日どうなるかわからない、だからこそ一緒にいられる今この瞬間が大切なんだなって。

今を大事にしていきたいなと改めて思った日でした。

 

 

 

 

6月のはじまり。

f:id:bluem00n:20170601180738j:image

6月が始まりました。

6月生まれの私にとっては特別な月。

1日1日を大切に過ごしていきたいと思います。

 

昨日は月末。

締め日だったので会社を出たのは、22時近く。

娘は母に預かってもらっていたので、急いで最寄り駅に向かいました。

もう眠たくなってるだろうなと心配しながら、慌てて実家に帰りました。

玄関を開けたら「ママー!待ってた!」と娘の元気な声。

アイスクリームを持ってきてくれて「ばぁばとスーパーでママが好きそうなの選んだんだよ」

って。

一緒にアイスを食べて一息ついて、そこから家に帰りついたのは23時過ぎ。

娘は布団に入った瞬間に寝てしまいました。

頑張ってくれたね。

今朝も残作業があったので家を出たのは7時前。

大人の私もくたびれてフラフラなのに、本当によく頑張ってくれています。

今夜は娘の大好きなハンバーグを作ろうと思います。

 

 

 

デトックス。

f:id:bluem00n:20170529184146j:image

東慶寺の白蓮舎 茶店でのひととき。

あまり人もいなくて、ゆっくりゆっくり流れる時間。

風の音、鳥の鳴き声、初夏の光…

自分の中の要らないものがちょっとずつちょっとずつ溶けだしていくような。

 

「こうじゃなくちゃいけない」

「失敗しちゃいけない」

「太っている自分は情けなくてみっともない」

「母親なのにまともに一緒にいてあげられなくてダメな親だ」

私は昔から自分にダメ出しをしてきました。

自分のことが大嫌いで、いつも"私はどうしてこうなんにもできなくてダメなんだろう?"って思ってた。

離婚した時に、さらにその気持ちは深まりました。

家族さえまともに持てない。

なんて自分はダメなんだろうって。

娘に悲しい思いをさせて最低だって。

仕事をするようになってからも、仕事が出来る人と自分を比べては落ち込んだり。

 

でも、隣で梅ジュースを飲みながら、娘が「おいしいね!」「気持ちいいね」って言っているのを見て、このままでいいんだってふと思いました。

ダメな自分でもいいじゃないかって。

娘がいてくれて、私と娘を大事に想ってくれる家族や彼、友達がいて、なんにもないと思ってた自分はちゃんと持ってるじゃないかって。

素直に思えました。

そしたらふーっと楽になりました。

 

きっとこれからも人と比べてつらくなったり悲しくなったりすることもあると思うし、壁にぶつかって立ち止まることもあると思うけど、私は私のままでいいんだってことを忘れずに乗り越えていきたいです。

 

私は私。

でもそれに甘えるんじゃなく、ちゃんと努力して磨きをかけていくことも忘れずに。

 

ネガティブに過ごしてきた時間もつらい経験も無駄ではない。

だからこそ、これからはそれをバネにしてもっと明るい気持ちで生きていきたいな。

 

 

 

 

和食の朝ごはん。

f:id:bluem00n:20170530073708j:image

今朝は久しぶりにゆっくり朝ごはんを食べることができました。

たまごかけごはんに舞茸とエリンギのお味噌汁、ゴールデンキウイ。

たまごかけごはんには、鰹節、柚子胡椒、お醤油、仕上げにごま油を少しだけ。

簡単なものだけど、ほっこり。

全部がおいしかった。

 

毎朝憂鬱でしょうがないのに今日は目覚めも良くて、すごくいい朝だなって素直に思えた。

やっぱりデスクで落ち着かない中で食べるより、簡単なものでもいいから、しっかり座って食べるのは大事なことだなと改めて思いました。

"食べたもので体はできている。"

食べることを粗末にしていたら、体も元気にはなれないよね。

 

今日はお弁当も作りました。

写真はないけれど…

ズッキーニとトマトのマジックソルト炒め、無限パプリカ(無限ピーマンのパプリカ版)、塩麹着け豚肉の柚子胡椒炒め、もち麦入り雑穀米。

昨日の晩御飯のおかずから少しだけ取り分けておいて、詰めるだけの簡単弁当。

ここのところ毎日コンビニで買っていたけど、食べたいものがなくて。

カロリー計算したりするのには便利だけど、だんだん飽きてきちゃう…。

それに毎日食べるとなると添加物とか気になるしなぁと。

それなら、自分で作ったものの方が飽きがこないし、何が入っているのかわかるし、節約にもなっていいんじゃないかと思って。

しばらくは簡単弁当中心にしてみようと思います。

 

おいしく、楽しく、それが大事。

 

 

 

バーベキュー。

f:id:bluem00n:20170529080312j:image

f:id:bluem00n:20170529080330j:image

昨日は高校時代の友達とその家族や彼を含めて8人でBBQをしました。

よく晴れた暑い日にお肉にお酒、止まらないおしゃべり。

最高!

 

デジキューでやったので、飲み物だけ持ち込んであとは何も用意するものなく楽しみました。

 

今回の集まりは高校を卒業して以来10年ぶり。

あんなに毎日一緒に過ごしていたのに、どうして今まで会わなかったんだろうね〜って。

でも、こんなに久しぶりなのに一瞬で高校時代に戻ってワイワイ話してはしゃいで、本当に楽しかった。

みんな子どもがいたり、結婚を考えている彼がいたり、仕事をしていたり、それぞれ変わった部分もあるけれど、変わらない部分もたくさんあって、改めて友達っていいなぁと思える時間でした。

夏はまたみんなで旅行することも決まりました。

 

土曜日から自分の中でいい流れがきてる気がする!

 

 

 

 

 

ゆるり。

f:id:bluem00n:20170528160426j:image

f:id:bluem00n:20170528160434j:image

f:id:bluem00n:20170528160454j:image

 土曜日は彼と娘と鎌倉を散歩しました。

大好きな東慶寺

毎月のように行っています。

ゆっくり参拝して、緑の中で深呼吸をして、東慶寺特製の梅ジュースとお抹茶(上生菓子付)をいただいたら、とても清々しい気持ちになりました。

なんだか色々悩んでいたのがバカバカしくなって、もっと自分を強く持って生きようと思えました。

私は私、それでいいじゃないか。

"他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる"

それを忘れずにいよう。

人と比べて悲観して、他人の機嫌に振り回されて悲しくなったり、そんなのすごくもったいない。

私は私の今日を大切に過ごそう。

すごくすごくいい時間が流れていました。

心と体のデトックスってこういうことなんだろうな。毒気が抜けてくみたいな。

 

小町通りでランチをして、長谷寺へ。

紫陽花はまだだけれど、小路を歩いて景色を眺めて帰ってきました。

娘はお寺のお団子やソフトクリームを食べて大喜び。

 

いい土曜日だったな。