HOME SWEET HOME

なんてことのない毎日を大切に。

ゴーヤチャンプルーと美女と野獣。

f:id:bluem00n:20170521142959j:image

母にゴーヤをもらったので、初めてゴーヤチャンプルーを作ってみました。

今までは沖縄料理のお店で食べるものって感じだったけど、家でもちゃんと美味しくできました。

ゴーヤは薄めにスライスして塩揉みしてから、さっと湯掻いて苦味を取りました。

私はこのほろ苦さが好きだけど、娘は苦手なので。

レパートリーがひとつ増えてうれしい。

 

昨日は夕方から『美女と野獣』を観に行ってきました。

私も娘もアニメーションの美女と野獣が大好きで、ちょっと娘には迫力あって怖いかも…と思いながら実写が観に行きたくて。

娘は所々怖がっていたけれど、「おもしろかったね〜」と。

私はと言うと…号泣!笑

展開を全部知っているのにも関わらず、感動したり切なくなったり。

アニメーションでは描かれていなかった部分もあって、そういう事情があったんだなぁと。

涙を流すことはストレス解消と癒し効果があるそうなのでスッキリ。

エマ・ワトソンの美しさ、ベルの黄色のドレスがすごく似合っていました。

見かけに惑わされることなく、心の目で見ることが大切なんだなと。

他人に対してだけじゃなく、自分自身に対しても言えることで。

本当はこういうふうに思っているのに、周りの目を気にしてそれを抑えて別のことをしたり。

なかなか自分の心に素直に従えなくなってしまっているから、時には自分の心の声に正直に進むことが必要だなと。

娘が大きくなってきたので一緒に楽しめるものの幅が広がってきて、お出かけがさらに楽しくなってきました。

 

美女と野獣に限らず、大人になってから改めて観たり聞いたり読んだりすると、子どもの頃とはまた違う感じ方になっていることに気づきます。

もともと涙もろい方ですが、娘が生まれてからは余計に。

その年、その時置かれている環境によって感じ方って本当に変わるなぁと。

 

何かと忙しい毎日だけど、心のアンテナが鈍らないようにきちんとキャッチできるようにしていたいなぁと思います。