HOME SWEET HOME

なんてことのない毎日を大切に。

お裾分け。

f:id:bluem00n:20170511183654j:image

マンションの管理人さんが育てている夏みかんをお裾分けしてくれました。

酸っぱいようで、お砂糖をかけて食べるかジャムにしてとのこと。

今夜、時間があったらジャムにしてみようかな。

f:id:bluem00n:20170511183811j:image

この前は採れたてのスナップえんどうを。

袋を開けた瞬間、緑の匂いが!

茹でてマヨネーズをつけて食べたり、スープに入れたりしていただきましたが、甘くてとってもおいしかった。

 

こうした近所の人とのつながりってすごく大切なものだと思っています。

娘は明るく社交的なので、近所の商店街のお店の人達に可愛がってもらっていて、買い物に出るとみんなが声をかけてくれます。

例えば、和菓子屋さんのおじいちゃんは「保育園の砂場で楽しそうにしての見たよ!」と教えてくれたりします。

これから小学生になれば、1人で行動する場面も増えていきます。

そんな時、見守ってくれる目があるというのは本当に心強いと思う。

 

自分の手から子どもが少しずつ少しずつ離れていくことは自然な流れであり、子どもの成長という点で見ると良いこと。

でも、母親の立場からするとそれだけ心配が増えるということでもあるんだなぁとこの頃ひしひしと感じています。

 

今は保育園がある。

だからこそ安心して働ける。

朝送って行き、迎えに行けば必ずいる。

でも、小学校に上がったらそうじゃないんですよね…。

 

学童にきちんと行ってくれるか。

お友達と遊びたくてどこか別の所で遊びにいってしまうんじゃないか。

携帯を持たせるべきか…などなど、心配の種はつきません。

 

そういうことをそろそろ考えなきゃいけない時期なんだなぁと思っています。