読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HOME SWEET HOME

なんてことのない毎日を大切に。

ふむふむ

f:id:bluem00n:20170406183559j:image

最近全然本読んでないなぁ…と思い、前から興味のあった杏さんのエッセイを読みました。

 

ふむふむ…

 

-ラブラドールのハリーと過ごした小学校時代、歴女の第一歩を踏み出した中学時代、単身海外にモデル修業に行った頃、決死の山登り“成人式”。そして、ゴルフをし、野球をし、本を語り、「名前をなくした女神」「妖怪人間ベム」などさまざまな現場で感じたこと。たくさんの人との出会いで紡がれてきた杏の“これまで”がまるごと詰まった一冊。-

 

とっても読みやすくてあっという間に読み終わりました。

杏さんの人を大切にする姿勢が、色々な人と出会い、その出会いがどんどん膨らんで次に繋がっていくんだろうなと思いました。

興味があると思ったら、ひとまずそれに関わるものに触れてみることが大事なんだろうな。

調べてみる、

本を読んでみる、

詳しい人に聞いてみる、

行ってみる、

会ってみる…

「機会があったら」「そのうちね」なんて言ってると、いつの間にか興味を持ったことすら忘れてしまったりして、出会いを逃してしまうんだろうな。

好奇心と行動力って大事なんだな。

大人になると何かと足踏みしてしまいがちだけど、杏さんの知りたい気持ちやそれを行動に移すパワーってすごいし、見習いたい。

誰かの話を聞いて、それをぐんぐん吸収して、そのわくわくや感謝の気持ちを伝えられるって本当に素敵なことだと思います。

 

自分は気づいてないだけで実は毎日たくさんのことに出会っていて、それを"出会い"にするかしないかは自分次第。

 

ワクワクしながらアンテナを張って毎日を過ごしたいなと思える1冊でした。