日日是好日*

くらすこと

ひとりごと。

凸凹があること。

少し前に職場に入ってきたバイトの男の子。 なんだかやたらと距離が近いなぁとか興味があることになると空気も読まずに話し続けたりして言動がちょっと変わってるなぁと思っていた。 研修担当の社員も同じようなことを言っていて。 そんなある日、社長から社…

たかが毎日!されど毎日!

少し前まで文句を言ってばっかりでした。 すごくネガティブで、なんでも批判的な見方をして、嫌なことがあるとなかなかそこから抜け出せなくて、ずっとグルグル考えてた。 でも、彼のお母さんがもう手の施しようがない中でもすごく前向きに過ごしている姿を…